FC2ブログ
『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索


Tree Category

CM

















【刈谷のスーパー食堂 キッチン工房 丸来】刈谷 ★76
名物中華、萬 を洋食レストランで。


刈谷市住吉町5-12
刈谷のスーパー食堂 キッチン工房 丸来HP


2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来35
Barr.jpg
税別300円(萬焼)+650円(チャーハン)。

2017_09_04刈谷:キッチン工房 丸来01
刈谷の仕事もあと数回。そうそう来る事もなくなるから、有名店にも行っとこう。萬焼(まんしゅう)って言う餃子だか焼売だかが名物らしい「キッチン工房 丸来」。

2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来01
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来03
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来02
駅からの立地も良くないし、代が変わって、俺が好きそうな先代からのメニューは、隅に追いやられてるらしい。そもそもランチコスパもイマイチみたいだから、つい後回しにしてたんだよね。
2017_09_04刈谷:キッチン工房 丸来02
WEB丸来:名物、萬焼は1個150円/3個税別440円。名古屋コーチンと鹿児島産豚肉、三重県産原木しいたけ等を使用した具を薄皮で包み、シュウマイの様に蒸し、提供前に改めてフライパンで餃子の様に焼きあげる。まだ現役の75歳(2017)の先代が洋食と中華の店を1964年に始めて、2016年11月にリニューアル。
2017_09_04刈谷:キッチン工房 丸来042017_09_04刈谷:キッチン工房 丸来05
店名表記も漢字からアルファベットに。実質、二代目がメインで継いだ格好。お奨めメニューも一新し、ハンバーグ・パスタを押し出し。中華がメインだった先代からのものを旧メニューとして表記。
2017_09_04刈谷:キッチン工房 丸来03
メニュー(税別):情熱ハンバーグ980円、赤:自家製トマトソース・黒:自家製デミグラスソース・白:大根おろしポン酢。ライスパンのセットは+350円。パスタ5種も980円。奥さまランチ限定20食、本日のパスタ&デザート2種・サラダ・ドリンク980円。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来062017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来05
ちなみに旧人気メニュー:丸来の名物料理!萬焼(まんしゅう)3個440円1個150円。ラーメン600円・丸来ちゃんぽん780円・チャーハン650円・オイル焼とんかつ1260円・若鶏のからあげ900円。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来07
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来04
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来08
刈谷駅から猿渡川方向に南下して住吉小の角を右折。総合病院の手前。店頭で大型のコック人形がお出迎え。外観は、薄オレンジ色の欧風(違うか)レストラン。店頭メニューは分かり難いので、注文は中で決めることにして、とっとと入店。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来092017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来10
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来11
オレンジ基調の内装で、中庭が望める窓際にはレースカーテン。明らかに奥様シフト。新店主の思惑見え見え。実際、お客は幼児連れのお母さんグループ中心に女性のみ。ホールスタッフも女性中心で、男の客は俺だけ、あとは大学生?イケメン男子スタッフ1人と厨房を出たり入ったりの先代店主のみ。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来16
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来17
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来13
笑っちゃうけど、カウンタ-上のメニュー看板、本当に旧メニューって表示になってて、肩身が狭そう。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来12
と子連れの奥様達とスタッフの談笑の中、お冷とおしぼり出しがあって、注文は俺が食いたい先代メニュー、萬焼150円2個と、ラーメンと迷いつつチャーハン650円。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来142017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来15
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来18
速攻で、酢醤油入りの小皿が出て来てしばし待機。でも先代の仕事は早いね、6分で提供。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来19
キャベツの千切り添えの萬焼
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来20
チャーハン、スープ付き。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来22
まず焦げめ付きの
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来30
焼き饅頭みたいな萬焼から。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来21
ん、これはほぼシュウマイ?
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来232017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来28b
餃子の具をシュウマイにした感じ?
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来24
酢醤油にキャベツがナイスサポート。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来25
でも食い進むと、
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来362017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来28
不思議と餃子に近くなって来る。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来35
中々美味しいんじゃない?
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来38
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来37
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来26
お次、チャーハン。紅ショウガ添えで、具は玉子メイン、海老・肉は入ってない?
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来29
薄切りプレスハムにネギ少々。ちょっと油っぽい感じもするけど、ハムだけのあっさりした味付けだからか、油も丁度いい感じかな?でもこれはチャーハンじゃなくって、焼き飯…いゃこの優しさはピラフみたい。これもまずまず。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来31
けど300円(萬焼)+650円(チャーハン)で950円に税金が乗っかって1026円。コスパはかなぁ~り微妙。現店主は萬焼よりハンバーグ・パスタが売りたいんだろうけど、わざわざ足を延ばす一元客もいるんだから、もっと萬焼が手軽に食べられるランチメニューとかを置いといて欲しいなぁ。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来322017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来34
って言っても先代からの脱却が狙いだと無理な相談か。
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来33
けどそれなら中華料理屋の別店舗展開か、ダメなら駅近辺で萬焼テイクアウト販売があってしかるべきじゃない?折角、萬焼が刈谷の名物って言う人もいるんだし…余計なお世話?
2017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来392017_09_05刈谷:キッチン工房 丸来40
77、コスパ-1で76点。
2017_09_05刈谷:バロー02
食後、刈谷駅まで戻ってバローで、88円午後ティー。
2017_09_05刈谷:バロー01
2017_09_05刈谷:バロー03
2017_09_05刈谷:バロー04
フードコートで一休みしてから仕事へ。

食べログ丸来

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/3602-be973613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP