『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【円頓寺商店街 食堂 はね海老】円頓寺 ★77
コシコシ海老フライ、+150円の二種盛定が正解?

名古屋市西区那古野1-20-37
円頓寺商店街 食堂 はね海老HP


2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (32)
Barr.jpg
本日の日替わり/エビフライ・カニクリームコロッケ・ライス・赤出し税込750円。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (7)
円頓寺秋のパリ祭。普段は閑散としてる円頓寺商店街も人人人で偉いことになってる。日曜の11:30、ついでにランチの予定だったんだけど、こりゃ栄か名駅に出た方がいいかもねって、「はね海老」希望だった女房にふると、ダメならどっかの屋台ものでもいいんじゃない?
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (3)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (1)
まぁね、その方がフリーマーケットとグルメ屋台がメインのこの祭らしいか。とか言いながらも気になるのはやっぱ既存店。ホルモン丼が安い「日喜屋」は営業してるけど、店頭にテーブルが出てて飲み中心。ランチメニューはどうやら無いみたい、残念。タマゴサンドの持ち帰りが出来たらなって考えてた「西アサヒ」もとんでもなさそう。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (11)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (2)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (6)
おっ目当ての「はね海老」、ここだけはヒッソリしてて、ちゃんと営業中のプレートあり。しかも黒板にチョークで本日の日替わりランチ(エビフライ入)もあるじゃない!ラッキー!って、えっ?普段は日曜定休だと?祭だから特別に開いてるってことか。食べログで月曜休ってのは確認したんだけど…まぁありがち、結果オーライ。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (9)
ただそう腹も減ってないし、ここは行列って感じじゃないみたいだから一回りして出直し。12:50、再び「はね海老」店頭。陽に当たって色褪せてる食品サンプル。狭い間口で40、50年前に時が止まった様な佇まい。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (5)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (4)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老 (8)
本日の日替わり11:30~14:00LO、エビフライ・カニクリームコロッケ・ライス・赤出しで税込750円。※ライス大盛100円増。一種盛り単品:トンテキ850円・エビフライ/ヒレカツ/上トンカツ/みそカツ750円・トンカツ650円/貝柱フライ・カニクリームコロッケ・チキンひとくちカツ600円。※定食は+150円でライス・赤出し付き。

二種盛り:エビフライ・トンカツ・貝柱フライ・カニクリームコロッケ・チキンひとくちカツから2種選択で単品750円/定食900円。冬期限定カキフライ単品600円定食750円で、二種盛り選択5種にカキフライも選べる。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (21)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (16)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (10)
外から見えない店内に入ると、奥に長い店内で、正面に厨房で、左右に4人かけテーブル7つ。2人組で1テーブル利用が多い様で多くて18人ってとこだけど丁度、満席。幸い1テーブル、会計で立ち上がったとこで待ち無しで入店。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (20)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (24)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (25)
鉄の灰皿にネジネジおしぼり。卓上に食塩・ウスターソース・マスタード。注文は本日の日替わり750円2人前。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (17)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (14)
てっきり頑固なオジイチャンとオバアチャンでやってる店かと思ってたら、40がらみの小奇麗なママさんが給仕担当で、調理場の男性達も思ってたより年季は入ってない。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (13)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (15)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (12)
2人で1テーブルが中心だけど、たまに1人客と相席ありの状態で、祭だからだろうけど、常時満席。他の客の注文も本日の日替わりのみ。がしっかり作ってるからだろうけど、中々出て来ない。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (18)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (19)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (23)
女房、「海老フライとセットに出来て900円だからカキフライ定食(冬期限定)でも良かったね」。俺もそう考えてたとこなんだよなとか話してる内に25分も経過して13:15。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (32)
ようやくライスが置かれて、フライプレート。更に遅れて赤出し提供。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (30)
カットレモンと、アジみたいに開かれて揚げられた海老フライ1つに、
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (31)
丸いカニクリームコロッケ2つ。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (36)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (34)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (29)
軽く崩されたボイルポテトに、自家製っぽいマヨネーズ。キャベツの千切りが申し訳程度にちょろっと。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (33)
野菜が高騰してるからだろうけど、そのせいかプレート全体がかなり寂しい感じになっちゃってる。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (27)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (35)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (28)
でまずは名物の「とび海老」、ふぅむ、こりゃ確かに変わってる。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (37)
カリっと香ばしく揚がってるんだけど、薄く広げられた海老はプリプリじゃなくって、
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (38)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (39)
(それはそれでいいんだけど)讃岐うどんみたいにコシコシ。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (40)
もしかして裂いた海老を叩いて広げてから揚げてるのかな?
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (41)
ふぅ~ん。サイズ的に1尾じゃ物足りないのが大きくマイナスだから、常食は微妙だけど、
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (43)
予想外にギュっと絞まったこの"カリザク"海老フライ、面白いのは面白い。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (44)
とろっとした整形も大変そうなベシャメルソース入りのカニクリームコロッケ。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (45)
これもカニがどのくらい入ってるのか、風味もよく分かんない程度だけど、
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (46)
ベシャメルコロッケとしては普通に洋食してて美味しい。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (49)2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (50)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (47)
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (51)
日替わりだったから余計そう思ったのかも知れないけど、見た目に華やかさが無いのは寂しいかな。けどちゃんと作られてる揚物だってことも良く分かるから、普通かな?って言う味の感想を越えて、満足度はまずまず。いつもなら「普通でしょ」の一言で終わる女房も案外良かったんじゃない?だと。
2016_11_13円頓寺秋のパリ祭:食堂はね海老- (48)
でもどうせなら150円しか違わないし、二種盛り定食でカキフライとかにするのが正解かな?ちなみに赤出しはもっと熱々で提供して欲しかったかも(ポテトとマヨは美味)。ってことで、店の佇まいに、1人で店内を切り盛りしてる奥さん分も加味して、77点。

食べログはね海老

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/3368-5209553d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP