『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【手打煮込うどん だるま堂支店】岐阜 ★80
ん、代替わり?頑張ってねぇ。。

岐阜市神田町9-18
うどんそば味噌煮込みうどん 岐阜だるま堂 / 支店 「MAP


2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (31)
Barr.jpg
味噌煮込みうどん680円、ランチごはん付。

2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (1)
以前(2014/11)から目をつけてて、何度かのぞいてたんだけど、店頭サンプルも撤去されてるし、確実に閉店したんだと思ってた「だるま堂支店」。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (2)2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (5)
「丸デブ」で中華そば食べた帰り道、ぼろぼろの新岐阜駅前第一ビルの前に路上看板発見!
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (3)
おぉやってんじゃん!翌週も岐阜に来る予定だから、次こそはと心に決めて出直し。
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (4)
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (2)
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (4)
で翌週、「うどんそば 味噌煮込みうどん」、「創業昭和46年 岐阜だるま堂」。「手打煮込うどん だるま堂支店」ってフロア案内の脇に手書きで貼紙。
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (1)
岐阜だるま堂」、定休日:日曜日、営業時間11:30~15:00。7/1より夜も営業、17:30~21:00。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (6)
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (5)
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (3)
やってるやってる!階段を昇ると、お店の男性が窓の隙間から階段を見下ろすのと、目が合っちゃう。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (8)
ほぅ、空だった店頭サンプルケースに写真でメニュー掲示。ん?「岐阜初登場、ぼっかけうどん」?「神戸たつのと提携」?味噌煮込みうどん押しじゃないの?まぁメニューには、ちゃんと味噌煮込みうどんもあるからいいけどさぁ。
2015_09_25岐阜:だるま堂支店 (6)
ちなみに口コミにあった味噌煮込みうどんのランチセットはないみたいで、値段も100円UPで680円。10月なのにまだ暑い日が続くけど、1年越しだもん、当然、味噌煮込みうどん目当てで突入。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店 (9)
…とあれ?向かいの「駅前飯店」に貼紙、9/30で閉店!ふぅむ、店主、高齢のためってヤツか?せっかく「だるま堂支店」が、再開したから、廃墟みたいなこのビルも、少しは活気が出るとこなのにね。DEEPな店が好きな俺には、「駅前飯店」閉店も、結構、残念かも。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (11A (1)
で「岐阜だるま堂」、厨房を左手にカウンター席が8つ。右手壁沿いに4人テーブル3つ。12:00、先客は、単身の年配男性と三十路女性だけで、壁側だけが長板を渡した腰掛だから、皆、空いてる限りは厨房に向って座っちゃうよね。で俺も一番手前の壁際テーブルへ。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (13)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (14)
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (11)
やってるのは、40絡みの夫婦かな?良く知らないけど、やっぱ、代変わりしたってことかな?で卓上メニュー確認:昆布うどん430円/月見うどん430円/きつね480円/天ぷらうどん580円。味噌煮込みうどん680円。ごはん100円・大140円/炊き込みごはん140円・大190円。※トッピング:卵50円・お揚げさん100円・天ぷら200円・ぼっかけ200円。※麺大盛り(1玉追加)100円。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (12)
「当店では麺はうどんのみとなります」 「味噌煮込みうどんは生麺から湯がきますので10分ほど頂く場合が御座います」 おぅ!「お昼は全てのうどんに、ごはんがつきます」 んで+50円で、ごはん大or炊き込みごはんに変更可。+100円で炊き込み大。ランチでごはん付だもんね、注文は、味噌煮込みうどん680円のみ。と若(?)女将、「麺の硬さはどうされますか」?えぇっとお薦めは?と投げ返すと、決めかねる表情の女将さん。じじゃぁぁ普通でお願いします。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (20)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (11A (3)
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (15)
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (11A (2)
見てると明らかに俺用の鍋に向かってる旦那さん。個別に1人前ずつ作ってるから、立て込んだら注文分の土鍋が並ぶってことになるんだろう。ちなみに近所のリーマン・OLらしい先客が食べてるのは、味噌煮込み以外。しばらくして単身男性1人来客。認知されてないんだろう、余裕たっぷりのテーブル配置ってのもあって、お昼時なのに割と閑散とした店内。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (20A
で10分弱で俺のうどんのお膳出し。ごはんに、取り皿器と木尺付き。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (21)
嬉しいねぇ!土鍋がグツグツ煮立ってる(直ぐ収まるけどね)!
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (23)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (25)
ネギに海老天、生卵が真ん中にあって少し沈み込んでる。あぁカマボコも1枚入ってんのね。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (27)
えっ?、何だぁこのうどんは?えっらく細~い見かけ。精々太めのラーメンって感じじゃない?
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (24)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (26)
まぁとりあえず、麺より先に、赤味噌のダシを木尺で確認。ん、まずまず。想像の範疇にある味。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (28)
ちょっと、とろみも出てて、赤味噌の焦げた苦みもちゃんとあるけど、強過ぎないから、赤だしベースの物としたら、食べ安い方かもね。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (30)
でちょっと驚いた細~いうどん麺。でも細麺の呉(広島)うどんとは全く違う。確かにこれは、味噌煮込みうどんの麺。山本屋の麺を角の無い真ん丸麺にして、細~くした感じ、悪くない。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (29)
具の海老天は、サックリって感じじゃなくってフリッター寄り。どっちかって言えば家揚げ寄りかな?
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (31)
でも元々この値段だもん、充分美味しいし、文句を言っちゃぁ申し訳ない。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (32)
ただ代替わりで経験不足ってことだったら、今後の修練で向上は期待大(偉そうですんません)。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (33)
んじゃぁ、そろそろ生卵を溶かしながら食べちゃおう。黄身が崩れ過ぎない様に、グニグニっと。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (34)
んんっん!生卵、やっぱ万能だわ、旨あ~ぁ。円やかになってグンっと旨味が増すよねぇ。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (35)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (36)
ふりかけを一口食べてから、残ったごはんには、当然、お汁ごと、ぶっかけてっと。あら、小さいけど鶏肉もコロコロとそこそこの量で入ってたんだね。一滴も残さず赤味噌ダシも食べ切って、結構、満腹。ふぅ、ご馳走様。後会計、680円は税別で733円。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (38)
黄身を崩して食べると、一気に食べさせる美味しさになるし、細固うどんってのも面白かった。この値段にこのボリュームってのも◎だし、ご夫婦?の素人っぽいとこも、この佇まいのB級さに相まって、俺にしたらいい味付けになってる。
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (37)
潰れかけみたいなビル2Fの悪立地だから、営業自体が認知されてないんだろうけど、ここはご夫婦が手馴れて来たら、もっと流行って然るべき店でしょう。余計なお世話だけど、これから寒くなって来るし、新たに修行したんだろう売りの「ぼっかけ」もいいけど、もっと味噌煮込みうどんを全面(せめて双璧扱いに)に出してもいいんじゃない?
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (39)2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (41)
うどん76点、夫婦の再スタート(勝手な想像)を祝して、+4で80点!もっと皆に知られて欲しい店。でも繁盛しても、下手に改装とかしないで、是非、今の店構えのままで、頑張って欲しいな。2015/10/16
2015_10_16岐阜:だるま堂支店- (40)

食べログだるま堂

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/3192-0b8d3700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP