『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【キッチンスギモト / 土岐プレミアムアウトレット店】土岐 ★82
テイクアウト「国 重」、充実の千円 当!

土岐土岐ヶ丘1-2 土岐プレミアムアウトレット
キッチンスギモト / 土岐プレミアムアウトレット店 「HP


2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (27)
Barr.jpg
「国産牛すき重」1100円。

2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (3)
シルバーウイークの日曜。バーゲンに連れてけと女房子供にせっつかれて土岐アウトレットモール。多治見の信濃屋で「ころうどん」食べてから行こうかと提案したら、駐車出来なくなっちゃうからダメぇぇ!
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (1)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (5)
そんなもんか、しゃぁない。がモールのHP見ても、飲食関係はどこにでもある店ばかり。折角なのにつまんないなぁと思いつつ、名古屋を9時半前に出て19号線一本道。10時半過ぎ70分かかって到着。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (4)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (7)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (2)
駐車場、空空空。混んでないじゃん。でも後でなるほどって思ったけど、グルっと一巡するだけでも数時間かかるから、滞在時間が長くなりがち。午後からだと確かに駐車場の空き待ちは必至ってことね。まぁどっちにしてもオヤジにゃ何の面白味も無い場所だから、女房子供を先回り先回りして移動しながら店舗前のベンチで読書の一日ってことになる。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (8)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト (6)
途中でフードコートをのぞいてみると、財布も緩みがちだろうし、入居店舗は1グレードUPしときましたってとこなのかな?丸亀製麺やはなまるうどんじゃなくって、宮きしめん(ノーマルきしめん680円~)だったり、鳥開総本家も同様の位置付け?けどここは親子丼780円(小鉢とか省いた丼単体)ってのがあって、まぁ良心的設定ではあるか。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (17)
案の定、ランチは14時までやり過ごしても、どこもまだまだ行列。ちなみに何故かゴディバが異常に混んでやんの、店内で3重くらいの列になってて終日。ここの客層にフィットしてるってこと?当然、フードコートも席確保が大変そう。でこれ食っとこうってのも無いし、時間ずらしがてら、キッチンスギモトで弁当と他に何か買って済ます。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (16)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (14)
キッチンスギモト:店内飲食は受付パネルで受付票を発行して順番待ち。14時前段階で27組1時間待ち。ただここはテイクアウトもあって、「国産牛すき重」1100円と「ハンバーグ弁当」1200円。その他、何故だか「山ちゃん・どて煮」500/900円に、レトルトカレーってのも販売。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (12)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (10)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (11)
で待機客を尻目に持ち帰りで「国産牛すき重弁当1100円注文。と「出来上がりに20分かかります」。おぅ厨房が目の前なんだけど、弁当に牛すき肉、盛ってるよ。出来たてで食えるってことね。こいつは却ってラッキー!
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (22)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (15)
女房子供が時間をつぶす店にはことかかないのでOKOK。が、10分経過したとこで店前を通りかかったら、受付脇に弁当らしきレジ袋。「あれ、ウチのじゃない」?と女房。もしそうなら出来たてを10分余計に放置することになるもんね、遠慮しないで声かけ。ビンゴ!せっかく詰めたてなのに冷めた弁当にならずに済んで良かったぁ。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (19)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (25)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (20)
ほんわか温かい弁当をぶらさげて、空きテーブル探しを兼ねて、他に何か軽食物がないかしばし散策。ただこの日は陽射しが強かったから日陰で飲食出来るベンチ確保はかなり大変。唯一混みあわない場所も見っけたんだけど、次回もありそうだからここでは内緒にしとこ。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (18)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (21)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (24)
軽食候補としては、「お土産茶屋ときのやど」で地雷也の天むすに「まる天」で磯揚げくらいか。と女房、買物しまくってる負い目?セブンイレブンのおにぎりでいいじゃん。そうね、足りなきゃまた何か買えばいいし。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (26)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (32)
で何とか日影テーブルを確保出来て、スギモトの「国産牛すき重」弁当にありつける。うん、大丈夫、まだまだ温かい。レジ袋から長方形の弁当を取り出して見ると、付合せ物一切なし、飴色の玉ねぎに牛丼状態の牛肉に白ごま散らし。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (27)
牛すきをザザっとのっけただけだから、見た目としては、精々、いい肉使った吉野家ってとこだけど、
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (28)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (31)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (35)
こいつが食べてみたら期待以上に美味しくてビックリ!
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (27A

むふぅ(鼻の穴を広げて)、激しく旨ぁ~ぃ!

2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (34)
一口目、俺には甘過ぎる味付けだから、途中で飽きちゃいそうだったんだけど、食い進むとそんなことどうでも良いくらい、肉の脂身が美味しい!
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (36)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (40)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (37)
それに脂の旨味のお陰で、肉が無くても玉ねぎだけでもご飯が進む進む。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (38)
大小大きさは疎らだけど、肉自体、食い応えがあっていい。千円オーバーだけど、その価値は充分にある弁当だねぇ。もう脂で唇をてかてかさせながら、3人ノンストップでガツガツ行っちゃう。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (33)
弁当が見た目以上にボリューミーだったみたいで、3人で弁当1つにおにぎり1個ずつだけだけど、ちょっぴり幸福感もありつつ案外腹も落ち着いちゃった。何っつってもいい肉のいい脂身ってのが美味しさの秘訣だろう。それに熱々ご飯に盛り付けてそう時間も経たずに食べられたってのも大きいか。
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (41)2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (39)
2015_09_20土岐アウトレトモール:キッチンスギモト- (42)
そうだ、こんなんだったら、ちょっとハズいけど、弁当売ってるデパ地下のスギモトで、「直ぐ食べるから今作ってくれないか」って頼んでみる価値は大いにありそう。今度、試してみなくっちゃ!82点。

でその後も、女房子供の買物は続いて17時。まだ全部回ってないってガキを宥めつつ帰り支度に入った頃には、馳星周の長恨歌も読み切り。帰りは時間帯が悪くて多治見と春日井の市街地で若干渋滞、1時間40分。ふぅお疲れお疲れ(誰も言わないから独り言)。

まぁ俺が望んでアウトレットを再訪することはないけど、どうせまた女房子供に駆り出されるんだろう。何とか次は信濃屋にも寄りたいけど、11:30開店で14時には売切れらしいし、バーゲンシーズンのアウトレット絡みだとハードルは高いか。

食べログキッチンスギモト

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/3189-e6f6cef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP