『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【カマボコ・ねりもの専門店 尼崎枡千】尼崎 ★79
練り物天ぷら:揚げたて「いか天」旨ぁい!

尼崎市神田中通4-86
カマボコねりもの専門店 尼崎枡千HP


2012_11_30 115...................
一応、尼崎も瀬戸内になるのかな?相当、端っこだけど。
2012_11_30 112.
2012_11_30 113
2012_11_30 113 (2)
下町商店街に似つかわしくない立派な店構えの魚のすり身の揚げ物屋。
2012_11_30 114
でも金をかけてるのは外装だけかな?店内は最小限機能重視の造り。
2012_11_30 121.
2012_11_30 120 (2)
2012_11_30 120 (3)
店舗奥で男性2人が天ぷらを揚げてる。オバチャンが1人入って行ったのに続いて入ってちょっと様子を見てみる。出入口直ぐのとこに鉄網カゴに積み上げるように6種の揚げ物が並んでる。
2012_11_30 119
で店内に入ると気の強そうな30絡みのお姉ちゃんが、どれにすんのよと無言のプレッシャーをかけてくる。で客が注文した揚げ物を菜箸で刺すように袋に入れてレジに「はいXXX円」と渡していく。カゴの揚げ物には値札があるだけで何の揚げ物か判り辛い。
2012_11_30 1162012_11_30 120.
2012_11_30 120 (1)
どれが何か確認して選びたかったけど、お姉ちゃんがじれちゃいそうなので、「一番人気の木耳はこの180円のですか?」「はい」「じゃぁそれと、これ1枚づつ」とプレーンらしい150円を注文。
2012_11_30 117
「はい、330円です」と俺じゃなくレジ係りに声かけ。
2012_11_30 1182012_11_30 123.
2012_11_30 124
透明ポリ袋の口をテープで止めて紙に包んでレジ袋に入れてお会計。
2012_11_30 125
後でネットで見たら、丸太状の「ごぼう天」、プレーンに見えた「いか天」。木耳入りは「白天」って言うみたい。それに新製品の貼紙があった「山椒・木耳・いか入り天」。柿色の「しょうが天」に、売行き良いのか残り少ない「豆天」。「白天」だけ180円で他は全部150円。
2012_11_30 126
もちろん店頭で即食い。木耳の「白天」、「いか天」に比べると倍くらいの大きさ。けど厚さは「いか天」の方があって重量的にはそんなに違わないのかも。
2012_11_30 128
で「白天」、シャクシャク木耳の食感。すり身自体は、ちょっともっちりしてるかな。
2012_11_30 127
でも揚げたてじゃないから、瀬戸内育ちの俺にしたら、まぁこんなもんかって感じ、74点。
2012_11_30 129
それに比べて「いか天」は揚げたて!
2012_11_30 131
カプっとかじると前歯の跡がつくような弾力が返って来る。
2012_11_30 130
単なるプレーン天ぷらだと思ってたから、この食感は何だ?って思っちゃった。いかのすり身の比率が高いんだね。熱々で面白い面白い。
2012_11_30 134.
x2012_11_30 133
2012_11_30 135
ただ瀬戸内育ちには甘味がもうちょっと控えめの方が嬉しい。きっとこれが関西人の嗜好なんだろうな。醤油を1滴たらしてご飯ガツガツってのにいいかも。ちょっと割高かな?とも思ったけど厚さもあって案外食いでがある。これは絶対クセになる、84点。
2012_11_30 132
で残り半分残ってた「白天」を改めて食べてみると、このすり身も、プレーンだと思った天ぷらに通じるもっちり感。これもイカ入りだったんだね。ただ「いか天」に比べて食感を楽しむには厚さが足りないし、木耳がある分、損した気分。でもこれも揚げたてだったら随分違うんだろうな。お店でせっせと揚げてるから、どれが揚げたてか聞いて買うのがここでのベストかな。揚げたてリピートは固いとこだけど、天ぷらとしたら俺の好みにゃ甘過ぎるので-1点、79点。2012/11/30

食べログ枡千
【尼崎風景:阪神駅前】2012/11/30
【尼崎風景:中央商店街】2012/11/30

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/2331-be41c7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP