『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【富士宮やきそば うるおいてい】富士宮 ★74
確かに美味、けどコスパ悪過ぎだね。

富士宮市淀師415-2
富士宮やきそばお好み焼き・鉄板焼き うるおいていHP


20100105_204.jpg...................
うるおい焼そば890円2人前
20100105_173.jpg20100105_179.jpg.
20100105_169.jpg
沼津を後にしてお次、Bグル聖地?の富士宮。目当ては、富士宮やきそばの有名店「うるおいてい」。レンタカーのナビに住所叩き込んで川沿い平屋の民家。

20100105_174.jpg
ちなみにその川が、潤井川ですぐ近くの橋が「うるおい橋」。店名もこの辺から取ったってことね。
20100105_177.jpg20100105_172.jpg.
20100105_170.jpg
お店前を通った奥に駐車場があるんだけど、長閑な環境の中、そこから望む富士山、冬だからか、キリっとしてて中々見応えがある。
20100105_171.jpg.
20100105_253.jpg
20100105_175.jpg
11:45、引き戸の前に、10組ほどの入店待ちリスト。
20100105_176.jpg
がどうやら全組入店済みのチェック付き、待ち無しすんなり入店。
20100105_180.jpg20100105_196.jpg.
20100105_244.jpg
民家を改装した小奇麗なフローリング座敷。低い壁衝立で仕切られた4人用鉄板テーブルにカップル客中心。ゆったり見えるけど、満席?と奥の別部屋「うるおいの間」へどうぞ。
20100105_248.jpg20100105_183.jpg
ちなみに「いやしの間」ってのもあって、以前の民家の間取りをそのまま流用してるんだね。後付だからか、壁に隙間無く並んだ白いクーラーが浮いて見える。
20100105_197.jpg.
20100105_247.jpg
20100105_245.jpg
座布団を敷いて板張りの鉄板テーブル席へ。
20100105_249.jpg20100105_246.jpg.
20100105_185.jpg
なるほど講釈が多そうな店だね。卓上メニューに注意書き「うるおい焼そばをご注文のお客様へ」。国産小麦100%使用したつるつるした喉越しのと、しっかりしたコシのある麺になっており、焼き方に特徴があります。うるおい焼そばをご注文の方は、おすばは、うるおい焼そばのみ。「お好み焼き・鉄板焼きと合わせてのご注文はOK」でお願いします。
20100105_181.jpg20100105_182.jpg
注文聞きのオバサンに足りないと思いますよって言われるけど、この後も、他で食べるからって言い訳して、且つ下のガキ分も見逃してもらって3人前で注文。(ボリュームだけはある丸天で食べてまだ2時間だし) 平日30食・土日80食って書いてある■うるおい焼そば890円2人前と■肉天お好み焼き580円。
20100105_186.jpg
まず■お好み焼きの具の入った丼が鉄板脇に置かれる。豚バラ・肉カス・ネギ・もやし・人参。紅ショウガに土台のキャベツたっぷり。
20100105_184.jpg20100105_209.jpg.
20100105_187.jpg
「こちらは、お客様がかき混ぜてください」。オニイサンに言われるまま、具の丼をかき混ぜかき混ぜ。その間にラードが鉄板に塗られて、後の焼きは一切手出しせず。って言ってもアンチャン、混ざった丼の具を丸く広げるだけ…何もせず放置。
20100105_189.jpg.
20100105_190.jpg
20100105_193.jpg
この客にかき混ぜさせる手順って何か意味あるのかな?良く分からないけど、5分程でひっくり返し。軽く焼きめがついた面を上にして、またまた何もせず放置。
20100105_201.jpg
■焼きそばは、紅ショウガと生玉子2個が別器出しになってて、プレート皿のキャベツの土台に、豚バラ・エビ・イカ・野菜と、国産小麦の麺がのっけられてフローリング床。
20100105_206.jpg
後で分かるけど、大きめの金属製水差し。これ、飲料じゃなくって調理用水なんだね。
20100105_203.jpg20100105_199.jpg
じっと鉄板にポツンと放置されたお好み焼きを眺めてる。
20100105_211.jpg20100105_212.jpg20100105_213.jpg
とツルっとした鉢巻オヤジ、ジャジャンっと登場。どうやら焼きそばは、この店主がメインで焼くみたいで、オヤジ待ちだったみたい。
20100105_214.jpg.
20100105_215.jpg
20100105_216.jpg
であれこれ講釈が始まるけど、ハイハイと大半、聞き流して、手捌きを眺めとく。
20100105_217.jpg20100105_218.jpg.
20100105_219.jpg
キャベツに麺を炒めつつ、水差しの水をたっぷりかけて、水蒸気を発散させつつ、ヘラで麺を刻んでる。普通より硬いから水(富士山の湧き水)を沢山使うらしい。何故硬い麺を使うのか分かんないけど。
20100105_220.jpg

20100105_222.jpg
.20100105_223.jpg

20100105_221.jpg
一通り炒まったら、8種ブレンドらしい特製ソースを、またまたスプレーのようにプシャーっと大量投入。で炒まった麺の中央に穴を開けて玉子落とし。サっと黄身を潰して、麺で蓋。
20100105_225.jpg20100105_224.jpg.
20100105_226.jpg
仕上げにドバーっと削り粉(鰯・鯖)・青海苔の大量投入。紅ショウガを天辺にちょこんと乗せ。お好み焼きも、焼きそばと同じ仕上げで同時完成。オヤジさん、焼きそばには、この辛味噌付けても美味しいよ。
20100105_228-.jpg
まずはそのまま、■うるおい焼きそば。
20100105_227.jpg20100105_230-.jpg.
20100105_232-.jpg
うん、確かにコシがあってツルっとしてる。富士宮やきそば独特のゴムみたいなゴワゴワってだけの麺じゃないんだね。削り粉に、肉カスかな?これがいい感じ。
20100105_233-.jpg20100105_236.jpg
俺、「まぁまぁ美味しいんじゃない」?女房、「うん、でも自慢話と客慣れしたあしらいが鬱陶しいかも」。俺、案外、楽しんじゃったしノーコメント。
20100105_231-_20130818121017748.jpg
途中でオヤジお奨めの辛味噌も試してみる。すりニンニク入りの味噌、これ自体は確かに美味しい。けどこの辛味噌、焼きそばには合わないんじゃない?
20100105_235.jpg20100105_234.jpg
まっ好みだろうけどね。少しづつ試して口に合うか確認した方が無難かも。
20100105_237.jpg
値段なりに小ぶりで、手間がかかってるような、かかって無い様な■肉天お好み焼き
20100105_241.jpg20100105_240.jpg
押さえないから、ふわっとしててまずまず。特に肉カスが生きてるね、美味しい。でもまぁ焼きそば目当てで、ここに来るんだろうし、進められるまま頼まなくてもいいんじゃないかな?
20100105_238.jpg
焼きそば自体は、俺の知ってる「富士宮やきそば」そのものじゃなかったけど、この「うるおい焼そば」ってのもまぁ美味しかった。ただ時間もかかるし量も多くない。そもそも焼そばにこの値段ってのは引いちゃうけどね。
20100105_239.jpg
まぁほぼ観光客用の店って感じだし、観光地入場料分上乗せってことで、オヤジの講釈もそのつもりで楽しんじゃえばいい。以上、3人前2360円。勿論ランチだったらこれだけじゃ全然足りないけど、お宮横丁で何食か食べる予定だし、丁度いい。
20100105_229.jpg.
20100105_242.jpg
20100105_250.jpg
12:35、店を出ると待ち客沢山。リスト記入して近くを散策してるグループも。さすが観光地、来るなら12時前か。
味77点、コスパ-5点、オヤジ+2点(女房は逆評価)で74点。

食べログうるおいてい

■沼津~富士宮旅行: 2010.1.5~
⇒【パン樹 KUWON 久遠】熱海 ★80 リピート
⇒【魚河岸 丸天 / 魚河岸店】沼津 ★62前編
⇒【魚河岸 丸天 / 魚河岸店】沼津 ★62後編
⇒【富士宮やきそば うるおいてい】富士宮 ★74
■富士宮~清水旅行: 2010.1.5~
⇒【(協)富士山特産品振興会 ここずらよ】富士宮 ★72
■清水~静岡旅行: 2010.1.5~(三保松原)
■清水~静岡旅行: 2010.1.5~(静岡おでん)
⇒【静岡市の居酒屋 味の店 乃だや】静岡 ★74
⇒【静岡おでん 三河屋】静岡 ★79
⇒【居酒屋 海ぼうず / 本店】静岡 ★76
■静岡~日本平旅行: 2010.1.6~(いちご)
⇒【菓子・おでん・ジュース 水野商店】静岡 ★80
■日本平~熱海旅行: 2010.1.6~
⇒【日本平パークセンター 売店】静岡 ★60
⇒【とんかつ 五郎十】静岡 ★80
⇒【フランス創作菓子 CHEZ Hiro シェ・ヒロ】静岡 ★78
⇒【HUKUYA 冨久家 / 沼津店】静岡 ★80

熱海~静岡旅行:① 2010.1.4~
熱海~静岡旅行:② 2010.1.4~
熱海~静岡旅行:③ 2010.1.4~

食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!
スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/2135-fcf700e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP