『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』重くてご免ね!
もちろんB級 & Old Time Billboard Hits 1975-1985(入り口=Category-My Favorite Song)
Counter

 ←現在の訪問者
動画Link切れがあったら教えて

食べログKOUJI

古いのヤッツケ
⇒食べログKOUJIはこちら

食べログ グルメブログランキング
Click Please! Thank You!

ALL


全記事表示
池袋や★8(80台)で、KOUJI検索

Tree Category

CM


【重松製菓】大分中津 ★68
名産?ガキの頃のまんま、丸ぼーろ。

中津市蛎瀬333 ...重松製菓MAP

090214~2-
ついで:大分中津の親戚手土産、ガキの頃から食い慣れた「丸房露」。
090214 721
クリームなんてサンドされてる訳も無くポソポソの昔乍らのお菓子。
090214 728
軽い甘さで、柔らかい煎餅でもなく固いカステラでもなく、
090214 725.090214~16
ちょっと湿気た感じが癖になる。
090214 729
親戚の叔父ちゃんがいつも贈ってくれるのは、この蜂のマークの重松製菓
090214 731
古びたパッケージが郷愁を誘う。きっと叔父さんチの近所にあるんだろう。
094C13~1p
Wikipedia:「丸ぼうろ」は佐賀県佐賀市を代表する銘菓で「丸芳露」や「丸房露」と記載される。
090214 732
Wikipedia:日本の「丸ぼうろ」のルーツとされるのは、佐賀市伊勢屋町の横尾家の祖先が17世紀後期に完成させたものをルーツとする「北島ルーツ説」と、鶴屋の二代目店主太兵衛が17世紀中期に長崎でオランダ人より製法を直伝に学んだとする「鶴屋ルーツ説」が発祥の双璧。
090214 734
大分中津にも発祥を主張する店があり、「中津市の郷土菓子」ってHPには以下の記載~キリシタン大名細川忠興が居城の際にポルトガルの「丸房露」の製法が伝わったのではないかと言われ、藩の意向で寛保年間創業の「御菓子処 笹屋」が残された資料を元に作って、笹屋芳之助が自分の一字を当てて「丸芳露」にしたとか~

長崎に近いし佐賀の方が歴史はありそうだけど、中津には「丸芳露」ないし「丸房露」って和菓子を扱う店が複数あるのも確か。ここの「丸ぼうろ」も佐賀とは別系統で育まれてきたんだろう。

食べログ重松製菓
広島~宮島:旅行記録(7)
【重松製菓】中津 ★68②


食べログ グルメブログランキング
Please!

& Please!

Thank You!

スポンサーサイト

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouji328.blog59.fc2.com/tb.php/1619-02275dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中津の「丸ぼうろ」、佐賀とは別系統で育まれてきたんだろう。

ついで:大分中津の親戚手土産、 ガキの頃から食い慣れた「丸房露」。 クリームなんてサンドされてる訳も無くポソポソの昔乍らのお菓子。 軽い甘さで、柔らかい煎餅でもなく固いカステラでもなく、 ち... 『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』【2011/03/29 21:04】
TOP